糖質を制限するのではなく、エネルギー源として活用して筋肉に送り込み、代謝アップしながら痩せられるという「シュガリミット」。

これまでも「食べたカロリーをなかったことにしてくれるサプリ」というのはありましたが、このシュガリミットは「摂った糖質を活用して燃えやすい体に導いてくれる」という点で全く違います。

そんな期待度「大」のシュガリミット、飲み方や飲むときの注意点はあるのでしょうか?

シュガリミットのダイエット効果を最大限に生かせるような飲み方があるのか徹底的に調べてみました!

基本の飲みかた

シュガリミットは医薬品ではなくサプリなので、基本的に「決まった飲み方」(「食後○錠」など)はありません。

基本的には他のサプリと同じように、決められた用量を水やぬるま湯で飲むというのがスタンダードな飲み方。

シュガリミットの容量は1日1~5粒。

カフェインを含むお茶やコーヒー、また炭酸飲料などで飲むと、シュガリミットに含まれる成分の作用に影響を与えて効果を最大限に引き出せない可能性があります。

また冷水は胃腸を収縮させて成分がスムーズに吸収されなくなる恐れがあります。

シュガリミットを飲むときは、常温の水かぬるま湯で飲むのが基本となります

決定版!シュガリミットの効果的な飲み方

シュガリミットは1日5粒まで飲めるのですが、一度に5粒飲むより分散させるのがオススメ

一度にたくさん摂った方が効果が高いのでは?と思うかもしれませんが、そうでもないのです。

シュガリミットは、食事で摂取した糖質をエネルギーに変換して筋肉に送り込みやすくするサプリ。

なので、シュガリミットに含まれる成分が常に体内にある状態にした方が、24時間エネルギー活動をサポートしてもらえるのです。

では1日のどんな時に飲むのがいいのでしょうか?

ポイントは、「起床時」「運動前」「就寝前」「毎食前」の4つ

また番外編として、飲み会のある日は「飲み会前」に飲むのもいいですね。

朝の摂取で1日のエネルギー活動スイッチオン

一般的に、1日の内最も代謝が高まるのは活動量の多い「日中」です

朝シュガリミットを飲むと、消化・吸収されるタイミングと代謝が活発になるタイミングが重なり、効率よくシュガリミットの効果を発揮できます。

朝ごはんを食べる人は朝食前に。

普段朝食は摂らない人でも、一杯の水と共にシュガリミットを摂り、できればバナナなどでエネルギーを補給しておきましょう。

運動前に飲んで燃焼効果アップ

シュガリミットには、筋トレ愛好家にも人気の「HMB」という筋力アップに効果的な成分が含まれています。

運動中、筋肉にエネルギーが運ばれないと、実は筋肉は発達するどころか分解されてしまうのです。

HMBは、筋肉が使われた時に効率よくエネルギーを補給し、筋肉が分解されるのを防いでくれます。

せっかく運動したのに筋肉量が落ち代謝が落ちてしまってはもったいないですよね。

運動の30分~1時間前にシュガリミットを飲んで、糖質がエネルギーとして筋肉に届くようサポートしましょう

もちろんシュガリミットでムキムキになる心配はありませんので、ご安心を。

就寝前に1粒

就寝中はエネルギーなんていらないんじゃないかと思ってしまいますが、実は就寝中もエネルギー補給は大切!

日中使われた筋肉が休息と栄養をとり、さらに疲労から回復するために必要な「成長ホルモン」が分泌されるのが、「睡眠中」なんです。

また運動をしていない人でも、日中や寝る前の食事から摂ったカロリーが睡眠中に脂肪として蓄積されにくくなるので、就寝前のシュガリミットはオススメ

たくさん摂る必要はありませんが、1粒飲んでおくと安心です。

毎食前に飲んで糖質をエネルギーに変換!

朝・昼・晩と3食きちんと摂るという人にオススメなのが、毎食前にシュガリミットを飲む方法

朝は前述のとおり、睡眠中のエネルギー活動で体の栄養が不足しています。

シュガリミットを朝食前に摂ることで、エネルギーを効率よく吸収でき1日の活動準備が整います。

朝・昼・夕どのようにシュガリミットの摂取量を分散させるかは、食事の質や量によって変えてOK。

例えば昼食は社食などで定食を食べ、夕食は控えめと言う人は「朝2粒、昼2粒、夜1粒」。

昼食はサラダなどで抑え、夕食に家族とご飯を楽しみたいという人は「朝2粒、昼1粒、夜2粒」。

といったように、好きなタイミングで飲めるのがシュガリミットのいいところですね。

もちろん、運動もしているという人はさらに分散させて運動前に飲んだり、また夕食から就寝まで数時間あるという人は、寝る前に1粒残しておくのもいいでしょう。

シュガリミットの効果的な飲み方まとめ!

ご紹介したように、シュガリミットの効果的な飲み方はタイミングにあります。

ご自身の生活スタイルや運動量などと照らし合わせて、「起床時」「運動前」「就寝前」「毎食前」に分散させてタイミングと摂取量を調節してみてください。

飲むときは水かぬるま湯で。

海外セレブやモデルも実践しているという、糖質「活用」ダイエットが簡単にできちゃうシュガリミット、効率よく摂ってその効果をぜひ体感してみてください!

>>詳しくはシュガリミット公式サイトでチェック!